バコロドに留学なら、学校選びから手配までお任せください

バコロドの現在の天気
24°
light rain
humidity: 92%
wind: 5m/s N
H 24 • L 24
22°
Fri
22°
Sat
21°
Sun
25°
Mon
27°
Tue

バコロドにある留学校



バコロドにある留学校の紹介

フィリピンバコロド留学紹介 ・ ネグロス島の中心都市

ネグロス・オクシデンタル州の州都バコロドは、別名“砂糖の首都”と呼ばれ、国内の約6割の砂糖がこの地域で生産されます。砂糖の収穫期の11月〜4月にはさとうきびの運搬用として活躍する蒸気機関車(SL)当地の風物詩ですが、砂糖ビジネスの停滞と共にSLの活躍場面もへってきているようです。毎年、10月第3週末に開催され、参加者全員がニコニコ顔のお面を被りパレードする「マスカラ」(Masskara Festival)は、バコロド市最大の行事です。
【マニラから空路で約1時間10分】


OK ENGLISH

オッケーイングリッシュアカデミーは、2003年11月に開院し、約十数年の間に、優秀な卒業生を輩出したアメリカ英語会話専門学校です。
アメリカ人と一日1時間ずつ1対1の授業を進めることができるアメリカンコースとワーキングホリデーを準備している学生のためのフリー·ウォーホルコースなど、様々な特性のプログラムを運営しております。
広いゾート式キャンパスと様々な付帯施設で構成され、尚且つ快適な環境を持っています。
オッケーイングリッシュが位置しているバコロド市は、2008年と2012年、2回「国民生活満足度調査」で「最も住みやすい都市1位」に選ばれるほど、 治安、物価など生活環境が最も優れた都市です。
試験対策コース
■ TOEIC ■ TOEFL ■ IELTS ■ OPEIC
学校スタイル
■ 施設が良い □ スパルタ色が強い □ 大学付属 ■ ネイティブ授業がある
□ アットホームな雰囲気 ■ 授業料が安目 ■ リゾートタイプ ■ ボランティア活動がある
一日最大マンツーマン授業 5時間(1Class/50分) 一日最大授業 10時間(1Class/50分)

LSLC

フィリピンの名門私立『ラサール大学』内に校舎があるため、大学付属ならではのメリットがたくさんあります。
大学主催のスポーツ祭、文化祭等のイベントに参加したり、大学の授業を聴講したりできるほか、フードコートやカフェ、図書館、テニスコート、プール、運動場等の大学内の施設を大学生と共に自由に利用することができます。
生徒さんの中には毎日大学生に英語でインタビューをしたり、大学内でプレゼンテーションを行ったりとやる気さえあれば、可能性が広がります。
学校の授業以外でも現地の大学生との交流を通して、英語を学び、また現地の文化を学ぶことができる環境が整っています!
試験対策コース
□ TOEIC □ TOEFL □ IELTS □ OPEIC
学校スタイル
■ 施設が良い □ スパルタ色が強い ■ 大学付属 □ ネイティブ授業がある
■ アットホームな雰囲気 ■ 授業料が安目 □ リゾートタイプ ■ ボランティア活動がある
一日最大マンツーマン授業 5時間 (1コマ/50分) 一日最大授業 9時間 (1コマ/50分)

ILP

IEAの経営チームは、学校だけではなく、市内に、カフェ、カラオケ、バー、レストランなどを運営しており、IEAの学生さんだけの特権で、実際に英語を使って現場で働く体験をすることができます。最初はとても緊張しますが、数日で慣れ、発展途上国で現地の方に混じり、一緒に同じ目的を持って過ごす期間は、貴重で思い出深い日々となることでしょう!また、IEAは、2005年から親同伴なしの子供英語キャンプを行っており、小学校4年生から高校生までのお子様向けの英語カリキュラムが充実しているのも特徴です。最近では、親子留学にも力を入れており、お子様にプレゼンテーションの方法を伝授するなど、保護者の方とお子様の英語習得に貢献しています。
試験対策コース
□ TOEIC □ TOEFL □ IELTS □ OPEIC
学校スタイル
□ 施設が良い □ スパルタ色が強い □ 大学付属 □ ネイティブ授業がある
■ アットホームな雰囲気 ■ 授業料が安目 □ リゾートタイプ □ ボランティア活動がある
一日最大マンツーマン授業 5時間(1Class/50分) 一日最大授業 9時間(1Class/50分)




バコロドのショッピング&買い物スポット

登録情報がありません。




バコロドの観光スポット

登録情報がありません。




バコロドのグルメスポット

登録情報がありません。

▲TOP