マニラ留学なら、学校選びから手配までお任せください

マニラにある留学校



マニラにある留学校の紹介

フィリピンマニラ留学紹介 ・ 目覚ましい発展を続ける国際都市

フィリピンの首都マニラは、歴史遺跡が多く残されているオールド・マニラと大規模な開発が進行中のマニラ湾治いのベイエリア、商業・経済生活の心臓部として成長を続けるマカティ地区そして現在の経済発展のシンボル的な存在であるボニファシオ地区とターミナル3空湾前のアミューズメント・エリアを含み「メトロ・マニラ」と呼ばれ、また、新興都市アラバン等の隣接するエリアを統合して「グレーター・マニラ」とも呼ばれています。美しく整備されたショッピングエリアやコンドミニアム、そしてコールセンター等の高層ビルと共に歴史的建造物が混在不思議な魅力を持つ都市マニラは、英語留学のみならず、ビジネスにも観光にも、ゴルフ、ダイビング、カジノ等の娯楽にも、すべての環境が充実している国際都市です。なお、隣接する新興都市アラバン(Alabang) やマニラ近郊の景勝地として名高いタガイタイ(Tagaytay)にも環境の整った英語学校があります。


C21

C21英語学校は24時間、英語環境を提供するスピーキング専門英語研修学校です!フィリピン語学研修の名門であるC21英語学校は、教育・文化・行政の中心地であるフィリピンの首都、メトロマニラの教育都市であるケソンシティ(名門フィリピン国立大学UP、アテネオ大学、ミリアム大学から5分ほど)に位置しています。C21は1999年に設立され、フィリピンの中でも長い歴史をもつ伝統ある名門英語学校です。首都らしく水準の高い講師陣と、伝統ある体系的な教育システムを誇り、スピーキング専門の英語学校として、24時間徹底的に英語を話せる環境作りをしています。教師と一緒に生活する”セミスパルタ英語寮”を運営しており、学校内でも”English Only Policy"を実施、多様な教育、文化、スポーツアクティビティーを通して、教育及び生活の中で24時間自然に英語を話せる環境を提供しています。
試験対策コース
■ TOEIC ■ TOEFL ■ IELTS □ OPEIC
学校スタイル
■ 施設が良い □ スパルタ色が強い □ 大学付属 □ ネイティブ授業がある
■ アットホームな雰囲気 ■ 授業料が安目 □ リゾートタイプ ■ ボランティア活動がある
一日最大マンツーマン授業 5時間 (1コーマ/50分) 一日最大授業 9時間 (1コーマ/50分)

CNN

CNNは学園都市であるマニラケソンシティにあります。Memorial Circleを中心に有名なUP国立大学、アテネオ大学をはじめシティーホール、官公庁、病院、大型モール、銀行、ホテル、放送局などの各種施設や周辺ダウンタウンへの交通中心地として便利な都心の環境がとりそろった場所です。歴史のある学校で、カリキュラムも充実しており、TOEICやTOEFLのみならずビジネス英語クラス他専門クラスも開講されています。カリキュラムはマンツーマン授業とグループ授業の組み合わせでバランスのとれたプログラムとなり、無料グループクラスも随時行われます。
試験対策コース
■ TOEIC ■ TOEFL ■ IELTS ■ OPEIC
学校スタイル
■ 施設が良い ■ スパルタ色が強い □ 大学付属 □ ネイティブ授業がある
■ アットホームな雰囲気 ■ 授業料が安目 □ リゾートタイプ □ ボランティア活動がある
一日最大マンツーマン授業 4時間 (1コマ/50分) 一日最大授業 9時間 (1コマ/50分)

PICO

日本人経営/真剣に会話力の向上をめざす方への学校です。
安全・快適なマニラ新興ビジネス圏アラバン(空港より高速道路で20分程)にあり アラバンには多くの日本企業も進出しており、きれいで高級感のある環境なので、安心して真剣に学習に打ち込めます。
PICOのキャンパスは街全体(近隣の大規模ショッピングセンター等)、地域警備がしっかりしており、フィリピンの生活との交流も経験できます。
宿舎は、高級邸宅(シェアハウス)、新築コンドミニアム、新築ホテルをご用意 往復空港まで送迎 コースは2つ、1つは土曜日もレッスンがありますので超短期の方も有利です。
マンツーマン中心レッスン ご渡航前にネイティブ講師により、英語インタビューがあり、お一人お一人の英語レベル、目的に合わせたカリキュラムを作成
試験対策コース
■ TOEIC ■ TOEFL □ IELTS □ OPEIC
学校スタイル
■ 施設が良い ■ スパルタ色が強い □ 大学付属 □ ネイティブ授業がある
■ アットホームな雰囲気 □ 授業料が安目 □ リゾートタイプ □ ボランティア活動がある
一日最大マンツーマン授業 7時間 (1コマ/50分) 一日最大授業 8時間 (1コマ/50分)

BEC

b.E.Camp はスピーキング初級者専門の英語学校です。
日本人の多くの方が抱えている英語を話す事に対する苦手意識を克服、向上させるために当校オリジナルメソッドを使用し、「詰め込みではなく、アウトプット中心のトレーニング」ができる授業に重点をおいています。
授業内では初級者の方でもたくさん繰り返し英語を話す練習ができ、講師も生徒様の英語を直してくれるので、日本人の方が苦手な『a』や『the』の使い方や前置詞なども正しく使えるように身についていきます。
3名の講師が生徒様と同じ施設内に滞在しており、食事の時間、授業外でも英語を話す環境があるので、授業で習った事を授業外でも使う事ができます。
また、台湾からの生徒様も留学しておりますので、英語で交流する事ができます。
フィリピン留学に携わってきた経験豊富な日本人マネージャーが運営し生徒様と同じ施設内に住んでいますので、有事の際も全力でサポートできる環境を心がけています。
マニラ国際空港から空いていれば車で30~40分程のラグナ州サンペドロ市という所に所在しており、田舎で治安も良く、勉強に集中できる環境です。最大で20名の生徒数で小規模のアットホームな学校です。
試験対策コース
■ TOEIC □ TOEFL □ IELTS □ OPEIC
学校スタイル
■ 施設が良い □ スパルタ色が強い □ 大学付属 □ ネイティブ授業がある
■ アットホームな雰囲気 ■ 授業料が安目 □ リゾートタイプ □ ボランティア活動がある
一日最大マンツーマン授業 8時間 (1コマ/50分) 一日最大授業 10時間 (1コマ/50分)




マニラのショッピング&買い物スポット

リゾーツ ワールド マニラ, ニューポートモール Resort World Manila, Newport Mall
高級ブティック店舗と地中海風の雰囲気と素敵な室内広場、そしてエレガントな天窓を備えたファッションの天国です。4階建てのこの複合施設には、住宅団地と世界で有名な名品ファッションとジュエリー、世界各国の料理を味わうことができる高級レストランが並んでいます。
4.0点 0名のが評価しました。



モールオブアジア Mall of Asia
2006年にオープンしたフィリピンで最大のショッピングモールであり、600以上の店舗と150個のレストランがある。2階の建物だが面積が非常に広い。モール・オブ・アジアを上から見下ろすとアイスリンクとフードコートをはじめ、個々の店舗が集まっているメインモール、ミュージックホールとSMシネマと多くのレストランが集まっているエンターテイメントモール、SM department storeがあるSouth wing、SM hypermarketがあるNorth wing総4箇所に大きく分けることができる。
5.0点 0名のが評価しました。



グリーンベルト Greenbelt
the country's first lifestyle centerを標榜するショッピングモール。フィリピン上流層を対象とするショッピングモールである。 グリーンベルトの最大の特徴は、中央の公園である。緑で囲まれた公園ではフィリピンの暑さを避ける場所ともなり余裕溢れた時間を過ごすことが可能。
5.0点 0名のが評価しました。






マニラの観光スポット

イントラムロス [Intramuros]
城の中という意味のイントラムロス。スペインがマニラを占領した直後の1571年、外敵と先住民の攻撃に備えて約4kmの長さの城壁を築いた。現在イントラムロス内には、破壊され、残りの痕跡のほか、当時のスペイン支配層の生活を示すカーサ・マニラ博物館とアジア最大のパイプオルガンで有名なマニラ大聖堂などが位置しており、マニラの歴史の多くの部分を説明している。
4.0点 0名のが評価しました。



マニラ湾 [Manila Bay]
マニラ湾に沿って2つの道路があります。Loxas Boulevardは車道でありドライブをしながらマニラ湾の風景が満喫できる。反面Loxas Boulevardは直ぐ海の近くにある道路でゆっくりと歩きながらマニラ湾を見ることが出来ます。マニラ湾の近くには様々なホテルや観光名所がありますので観光の楽しさが増します。
4.0点 0名のが評価しました。






マニラのグルメスポット

登録情報がありません。

▲TOP