フィリピン留学・セブ島留学なら口コミNo.1

バギオの現在の天気
23°
light rain
humidity: 94%
wind: 0m/s WNW
H 23 • L 22
26°
Mon
25°
Tue
27°
Wed
26°
Thu
28°
Fri

Can I Talk Academy ENEセンター



学校概要

TALK ENEセンター | School Overview
TALK ENEセンター | School Overview
TALK ENEセンター | School Overview

成功への羅針盤 - それはTALKアカデミー
フィリピンバギオ初のTOEICコース開設
TALK語学校はバギオで初のTOEICコースを開設し、運営してまいりました。その間積み上げたノウハウを活かし最高の教材と最高の講師陣でお迎えいたします。
多様なプログラム ESL、ESL+Intensive TOEIC,TOEIC点数保証コース、TOEFL プログラムの多様化により学生皆様に選択の幅を広げより能率的な授業を提供いたします。 by TALK ENEセンター スタッフ
学校正式名称 Can I Talk Academy ENEセンター
所在地 Lot A Imelda Marcos Barangay, Marcos Highway, Baguio City, Philippine
学校資本 韓国 設立年度 2010年設立
SSP MCL-2008-118 TESDA登録 登録済み
正講師(名) 39(100%) 臨時教師(名) 0 (0%)
規模 100名以下 日本人スタッフ 1名
(日本語堪能な韓国人)
日本人生徒の割合 25%前後 その他国籍の割合 韓国:55% 日本:25% 台湾:20%

試験対策コース
■ TOEIC ■ TOEFL □ IELTS □ OPEIC
学校スタイル
■ 施設が良い ■ スパルタ色が強い □ 大学付属 □ ネイティブ授業がある
■ アットホームな雰囲気 ■ 授業料が安目 □ リゾートタイプ ■ ボランティア活動がある
一日最大マンツーマン授業 6時間 (1コマ/50分) 一日最大授業 9時間 (1コマ/50分)

アクセス マニラ空港からバギオまで高速バス約6時間 1.マニラ空港到着後、タクシーに乗りパサイ(PASAY)バスターミナルでビクトリーライナーを利用し、バギオへ
2.バギオのビクトリーライナー専用ターミナルで下車してください。ターミナル前に並んでいるタクシーに乗ります
3.センター住所 Yangco;37 Yangco Road
インターネット環境
(インターネット評価)
□ 無線Wifi □ 有線LAN
☆☆☆☆☆
学校 ■ 無線Wifi □ 有線LAN
★★★☆☆
学校設備
□ 学生ラウンジ ■ 売店 ■ 自習室 □ ジム ■ インターネットルーム □ プール
□ 保健室 □ ジム □ 映画鑑賞室 □ ビリヤード □ バスケコート □ バドミントン

寮内設備
■ シングルベット □ エアコン □ サウナ □ 衛星TV □ 冷蔵庫 □ DVD ■ クロゼット
■ ホットシャワー ■ 鏡 □ ヘアドライヤー ■ 自習室 □ ジム ■ 売店 ■ ラウンジ
洗濯 毎日受付 掃除 3回/週 門限 月~木:24時
金・土:なし
日:22時
(TOEIC,
TOEFLコースは
平日外出不可)
その他サービス 洗濯は靴、カバンも可能。清掃は建物内は毎日、部屋内は週3回行っております。

周辺環境
楽しむ/生活用品
1.ショッピングモール 徒歩 10分
2.映画館 タクシー 10分
3.コーヒーショップ タクシー 10分
4.食品、日常生活用品 徒歩 10分
女性に人気Spot
1.マッサージショップ 徒歩 10分
2.カフェ タクシー 10分
3日本料理屋 タクシー 10分
4.美容室 徒歩 10分
健康&レジャー
1.病院 徒歩 10分
2.スポーツジム 徒歩 20分
3.温泉 タクシー 20分
4.ビーチ タクシー 60分
その他
バギオは山に囲まれていますがバスで1時間ほどで海に行くことができ、スクーバーダイビングやサーフィンも可能です。


学校の選択Point

大きなショッピングモール(パークモール)がタクシー10分圏内にあり、生活しやすい環境が整っており、治安も良いエリアです。
教育都市として栄えているバギオは教育都市に相応しい娯楽施設はありますので、休日を十分に楽しむことができるでしょう。
国際色豊かな学生比率も特徴です。学校付近にはマッサージ店、韓国料理、また学校の一階にはコンビニエンスストアもございますので非常に便利でございます。
部屋はバスとトイレが完全に分けられております。建物の清掃は毎日行っておりますので、清潔感があります。
バギオは教育都市として有名な街です。フィリピン最高峰のフィリピン大学をはじめ、多くの大学がバギオに校舎を構えております。その為、レベルの高い教育を受けた人が必然的に多く集まった町がバギオです。
当校では月に一度、点数アップのためのノウハウを熟知するために、講師トレーニングをしてますので、講師の質は皆様の期待に応えることが出来ます。
TOEIC、TOEFLコースではマンツーマン授業を6コマ受けることができます。
授業は生徒の希望に合わせたカリキュラムとなっております。また英文法担当など、それぞれの教師が専門のセクションをもっており、より効率的な授業となっております。



コース&カリキュラム

セミスパルタESL

コース マンツーマン 1:4グループクラス 単語テスト 計授業時間 授業内容
ESL 5 2 1 7 Grammar, Reading, Listening, Wrinting, Speaking

詳細説明:
学生や社会人、シニア層など、ご自身の英語能力向上を目指して受講される方が多く選択するコースです。コミュニケーション能力の向上のために1:1の授業を含むさまざまなプログラムが組まれています。
グル―プレッスンではトピックのもと、生徒が討論を行い、一般会話や発音矯正などのスピーキング中心の授業となっております。
希望者は第4金曜日にTOEIC模擬試験に参加毎月第3金曜日は全教科のレベルテストを実施


TOEIC

コース マンツーマン 1:4グループ 単語テスト 模擬テスト 計授業時間 授業内容
INTENSIVE
TOEIC
6 0 1 2 9 Grammar, Reading, Listening, Writing, Speaking,模擬テスト
TOEIC
800/900点保証
6 0 1 2 9 Grammar, Reading, Listening, Writing, Speaking,模擬テスト

詳細説明:
TOEICのスコアの向上を目的としたコースとなります。
毎日の模擬テストにより、リーディング、ライティング、リスニング、ライティング、スピーキングの向上を行っていきます。

点数保証コースは12週間のみです。
[出願資格書類]TOEIC公式テストの成績表(二年以内:500点以上の証明)
TOEICテストを受けたことがない方は、入学日に受けるレベルチェックテストで500点以上の点数であれば「点数保証コース」に参加することができます。
点数保証コースとは、期間内で目標点数が獲得できなかった場合、点数を獲得できるまでそのコースを受講することができるコースです。その際、授業料は免除となりますが滞在費はご負担いただきます。
500点以上の場合→800点保証コース 700点以上の場合→900点保証コース

TOEICコースの方は授業でPCやMP3プレイヤーが必要となりますので、ご持参下さい。
INTENSIVE TOEICと点数保証コースは同一カリキュラムです。


TOEIC SPEAKINGコース

コース マンツーマン 1:4グループ ナイトクラス 模擬テスト(月) 計授業時間 授業内容
TOEFL 6 0 3 4 9 Grammar, Reading, Listening, Writing, Speaking,模擬テスト

詳細説明:
毎週月曜日に模擬テストの実施
月(8:00-12:00) Post Test Post Testは復習試験のことで、前週の月曜日のPre Testを再度受けます。
月(14:00-18:00) Pre Test Pre Testは新しく受ける模擬試験のことです。
火-金 復習 Pre Testの復習を行います。
TOEFLコースの方は授業でPCやMP3プレイヤーが必要となりますので、ご持参下さい。
ナイトクラスではTOEFL単語とTOEFL文法をします。点数アップに必要とされる基礎知識を学びます。





留学費用

留学費用に含まれるもの
■ 学費 ■ 寮費 ■ 食事 ■ 洗濯
□ テキスト ■ インターネット ■ 電気代 ■ 水道代
PDFファイルを開く


その他の費用

日本で納入&日本で購入 往復航空券&保険 個人負担
入学金 $100
空港ピックアップ 団体:$50 個人:$200
海外送金手数料 個別負担
現地納入 SSP発給費 6,000ペソ
ACR I-Card発給費 3300ペソ(59日以上滞在する場合のみ必要)
ビザ延長費
マンツーマン授業追加費(4週) a. グループクラスを1:1クラスに変更 :3,600ペソ/4週
b. 休憩時間を1:1クラスに変更:5,500ペソ/4週
教材費(4週) ESL:1000ペソ TOEIC/TOEFL:2000ペソ
電気代(4週) 1,000ペソ
寮保証金 3,000ペソ
延泊費用(1日) 700ペソ(宿泊、食事込)


入学から1週間の流れ

曜日 スケジュール
土曜日 Or 日曜日 土曜日フィリピン到着: 空港から寮への移動
日曜日フィリピン到着: 空港から寮への移動
月曜日 レベルテスト、オリエンテーション、学校紹介、学校周辺紹介、両替、買い物、歓迎会
火曜日~金曜日 授業スタート
土曜日 退寮後、各自で空港まで向かって頂き、帰国
日曜日 退寮後、各自で空港まで向かって頂き、帰国



学校写真

TALK ENEセンター | 学校写真
TALK ENEセンター | 学校写真
TALK ENEセンター | 学校写真


TALK ENEセンター | 学校写真
TALK ENEセンター | 学校写真
TALK ENEセンター | 学校写真



寮写真

写真情報がまた登録されていません。


授業写真

写真情報がまた登録されていません。


アクティビティー写真

写真情報がまた登録されていません。




資料ダウンロード

区分 資料ダウンロード
学校規定 PDFファイルを開く
ピックアップ資料 PDFファイルを開く
オリエンテーション資料 PDFファイルを開く



口コミ

クチコミ情報がまた登録されていません。


▲TOP